トップページ

2016年5月号

ギター絵画

■ <教室だより5月号>

スーパーマリオワールド地上面

さぁ5月到来です。2016年も3分の1が終わりましたね。あっという間ですね。
あっという間と言えば、私の断酒生活も6ヶ月経ちました。まずはそれなりに目標にしていた180日をクリアー
できたことを嬉しく思います。ただまだまだですし、1年をしっかり継続にしていきたいです。
飲まない人には関係ないのですが、こんな情報もあります。

「なんとなく禁酒をしようという心構えで乗り切ることは難しく、強い断酒の意思を持った人さえ誘惑に流されることがしばしば あります。残念ながら断酒を開始した方が1年後に断酒を継続している方は40%以下です。しかし1年間断酒出来た方は、永続 的な断酒に持ち込める可能性はかなり高いことが知られています。まずは1年の断酒を目標としてください。断酒が成功した方も、 初回に成功する方はむしろ少なく、繰り返し断酒を試みて、数度目に成功することが普通です。1度断酒に失敗してもあきらめず に繰り返しチャレンジすることが重要です。」…と。

アルコールなしをどのように生きるべきか、考え直さないといけませんね。大人の勝手な事情。子供のときはそんなの関係なかったのにねぇ。
身体の変化があった気もします。汚い話ですが、朝の出がらしに透明感の差があります。断酒間もないころは濃かったですが、この半年でようやく薄くなり変わってきました。 もうお酒にタバコはいいかなぁっと思っている方、一緒に始めませんか?あきらかに身体の疲れ方が違いますね。酔っ払ったって、その場だけの心地よさ。朝になれば悔やむこと多し。飲まなきゃ、朝の心地よさ、爽やかさ。朝から元気にスタートダッシュ♪ 脳にも当然良いですね。飲んでいた時は、うつっぽくなっていたと思います。 元気に楽しくギター弾いていきましょう♪逆にギター弾いて元気になりましょう!酒なしで

「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」

ハーモニー5月号P32の載っているのがこの曲です。ジャズのスタンダードNO1の曲でもあります。 この曲ではほぼドレミファソラシドのCメジャースケールを代用すれば、自由にアドリブの入門編みたいな感じで楽しく演奏が出来ます。まだアドリブにチャレンジしたことない方もドレミで自由に弾いてみることをオススメ致します。但し伴奏者がいないとつまらないので、必ず2人以上でメロディーと伴奏に分かれて1周したら交代する形で演奏してみましょう。西村レッスンでも使用していきます♪ (伴奏が難しいと思う方はA弦の音も省略して構いませんので、ゆっくり弾いていきましょう。)

■ <にっしー先生のワンポイントアドバイス>

「聴く・見る・そして演奏する」
今年は第4日曜日14:00〜マンスリーで、あすとぴあ高田1階でチャリティコンサートを行っているのはご存知だと思います。是非とも一緒に人前で演奏することを増やしていきましょう。ボランティア演奏の数は増えてはいますが、こういったチャリティの場としてのステージに立つことをオススメ致します! さらなるステップUPに繋がること、実際に発表会よりも聴衆の反応がわかりやすいものだと思います。私でさえ、演奏中に途中退席する人も出てきます。(演奏中はやはり気になりますね;)その人にとってつまらない演奏なのでしょう。今後の課題にもなりますから参考になります。その内上記の「フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン」を何人かでやりたいですね♪是非とも参加型チャリティにどしどしチャレンジ!
教室だよりのトップへ

■ <お問い合わせ>

基本レッスン日=水〜土 13:00〜21:00まで
TEL&FAX/025-522-8338
★ 上越新堀ギター音楽院に関する感想やご意見、ご予約、お問合せについてはをください。
まずはお気軽にご相談くださいませ(^^♪
学校関係者様、軽音部のコーチ指導へ、イベント主催者様も演奏依頼承り致します。

トップページへ戻る