トップページ

2016年10月号

ソプラノとギター

■ <教室だより10月号>

ギターでケンプ氏のジーク

9月に入り私の携帯(ガラケー)の電池がすぐに切れてしまうという、電池パックがもう寿命を迎えてしまいました。
このガラケーでブログを更新したりしていたので、それなりに大活躍してくれました。ですがブログを書いているとすぐに
電池切れになってしまうという状況となって使いにくくなってしまいました。5、6年くらいは使っています。そこでこないだ
9月22日の秋分の日にショップへ行き、いろいろお話しを聞いて見積もりもいろいろと出してもらったりし、あーだ、こーだ話して、
あと物は試しだと思い、スマホデビュー致しました。これで少しは時代に着いていけるのかなぁ〜なんて思ったりしております。
機種変更したその日に、気になっていたものの着手していなかったフェイスブックに登録し、わからずあれこれやり始めております。
しかしやってみると、旧友や遠く離れたお世話になった方々の近況、画像が手に取るように簡単にわかってしまう便利さに
びっくりしております。あーやっぱり人気があるものだ、はまるなぁと思いました。実際に楽しいですしね(笑)
まぁ、でもなるべく仕事上として、教室のイベント情報や、ブログやYoutubeの貼り付け、ギターについて感じたことなどを中心に
発信していけたらとは思っております。Facebookやっている方は是非ともお友達になってくださいね。よろしくお願い致します。

しかし、ギターはスマートフォンみたいに指先1本で出来るような簡単なものでもありません。
それがミソなのですね。難しい面もあるからやりがいもある。「こんなもの、私には無理だなぁ、」とか「やっぱり難しい」と感じても、
それが出来るようになった時の喜びを感じていただきたいと思います。
特に皆さんはギターやっていない人より両手をいっぱい使っております。それも左右違う動かし方をしておりますから脳にも良いし、
健康だし、若いと思います。(私は信じております!)
ただ気を付けなければならないのは、惰性になってしまい、なんとなくダラダラとテキトウに弾くことです。
慣れはある意味退化となることもあるかもしれません。私だって、テキトウにダラダラ弾いていたらギターをちゃんと弾けないと思います。
ボケ防止のつもりが、ボケ促進になりかねない場合もあるかもしれません。右手はiとm、どっちで弾いているか?
2度指はしていないか?ちゃんと気にしながら、集中して弾きましょう。
そういう意識をして練習し、頭が疲れたとしたならば、それは良い練習だと思います。是非継続していきましょうね。
…補足、さて、目標まであと1ヶ月、そして永遠と続ける覚悟を持つこと…。
前に1度、薄汚れたどこかの定食屋さんで、席に座るや否や、メニュー表を覗き、あれこれどれにしようか考えているところに、
スーっとおしぼりとコップが来ました。もちろん喉が渇いていたのですぐに飲み干しました。…、…?シュワ、シュワする? それに、コップがキンキンに冷えている?あれ?これってビール?注文するまで、気づいておりませんでした。…、
そして気づいた瞬間に「なんてことをしてしまったんだ!」、「今までの努力はなんだったんだ!」と絶望に打ちひしがれて、
悔やんでおりました。やっちまった…っと。

…、
はい、そんな夢を見ました。以前、タバコを止めたときも似たような夢を見ました。
けれどアルコールは体内にはすでに残っておりませんが、脳には鮮明に残っていて欲しがっている時もあるようです。
もういいだろう、充分にやったから、少しくらいは大丈夫だ…。そんなことは絶対にありえないのです。
フェイスブックで旧友から、私のイメージは絡んでくるとのこと。それも15年前です。
今考えればその時からやらかしているんですよね。でも当の私はわかっていないという現象が性質の悪い代物。
それもフェイブックで知りました。そして改めて覚悟が付きました、私には断酒しかない!と。

■ <にっしー先生のワンポイントアドバイス>

「ボケ防止がボケ促進?」
上記に書いたことです。惰性でダラダラ弾かない。ひとつのテーマを決めてそれに集中して弾く練習。
がんばりましょうね、私もがんばります♪
教室だよりのトップへ

■ <お問い合わせ>

基本レッスン日=水〜土 13:00〜21:00まで
TEL&FAX/025-522-8338
★ 上越新堀ギター音楽院に関する感想やご意見、ご予約、お問合せについてはをください。
まずはお気軽にご相談くださいませ(^^♪
学校関係者様、軽音部のコーチ指導へ、イベント主催者様も演奏依頼承り致します。

トップページへ戻る