トップページ

2016年9月号

ソプラノとギター

■ <教室だより9月号>

ギターで戦場のメリークリスマス

9月に入りましたね。8月のリオオリンピックもメダルラッシュに終わり感動がたくさんありました。 日本代表選手、トップ選手たちの日頃の練習の努力の成果が、メダルへ成し遂げた結果だと改めて感じました。 やはり並大抵の練習ではトップには立てず、その道の天才たちがものすごい努力をした結果ですから、一般人には 計り知れない境地なのでしょう。今の時代はさらに生まれつきその道の2世、3世の人たちが活躍していますし、 環境も良い状況で備わっていないとトップにはいけないみたいですしね。そんな人達ですら金メダルに届かない場合が たくさんありますから、何とも言いし得ないものがあります。全ての選手、コーチ、サポートの方々に心の金メダルです。 本当に感動をありがとうです。
さて、8月の終わりには、台風が観測史上初の左へ(朝鮮半島へ)流れる現象にはびっくりしました。
毎日、日が長い時間帯も少しずつ短くなっていく感じ、朝、晩とより涼しくなっていくことなのでしょうね。 冬へ向かっていく季節は、何だかのれないですし、気持ちの下がり気味。 そんな時ほどギターを弾いて気分を高めていきましょう。また身体を動かすには幾分よくなってきましたからね。 リフレッシュするつもりで、ウォーキングやジョギングを再会したいと思います。背中、僧帽筋に痛みがあって、 筋肉が張っている感じがして、運動もろくにせずギター練習ばかりしている人。それは私ですが…、 練習をしたら体も動かさないといけませんね。心身共バランスが大切だとようやくわかってきました。 今までダイエットだけを考えていたのですが、やっぱり健康のため、楽しくギターが弾けるためにも運動が必要だと気づき始めてきました。 そしていつものことですが、最近はあまりこのお話しも随分遠い過去のものにも感じつつあります。 お酒、断酒も継続して300日が経過しましたよ。暑い夏に特に有名人たちが、あのシュワシュワのアルコール飲料を これでもかってほどアピールし過ぎているテレビCMに、背中を向けて過ごしましたよ。 タバコのCMはなくなっても、お酒は決してなくならない、わけわからん不思議な世の中。
まずは目標としているあと2ヶ月、1年間断酒達成へ。そしてその後も継続しいくことの重要性をかみしめて、 日々の健康であることの有難みに感謝しながら、よりギターに取り組んでいきたいと思っております。 また健康維持にギターを弾いている時もあります。心の整理というか、心のバランスのためです。
 あとは10月30日に予定しております教室発表会(ほのぼのチャリティーコンサート)。日にちはあまりございませんが、 目標にしていただき人生のうるおい、生きがいとして自分の糧にしていきましょう。今回は例年と違っているのは、 お客さんに気が付きやすい環境であることだと思います。ふらっと演奏会に気づき、中に入られる方もおられると思います。 それだけあすとぴあ高田1階はガラス張りで目立つ場所な訳なのですね。自分の演奏の良し悪しより、曲の素晴らしさだったり、 ギターの音色の素晴らしさを聴いてくださる方に伝えられるように、伝わる演奏をこれから一緒に考えていきましょう♪

■ <にっしー先生のワンポイントアドバイス>

「ギターは3点で構える」
まだまだ両腿、胸、※右肘 の4点で支えていることが多いのではありませんか?よく言っていますが、右肘の裏、 ギターを強く押さえていて、赤い線(痕)が付いていませんか?
両腿にはスーパーマット、右肘にはアームカバー、ギターガードなど使い、両腿と胸だけの3点で支え、 右肘は軽く触れている状態に慣れるようにしていきましょう。すると、力みも改善されると思います。
私はさらに、エルゴプレイ(吸盤タイプ)の補助具も使用していますね。足台だと腰痛持ちの方にはしんどいので良いと思います。 いろいろ試して、自分に合う姿勢でリラックスして演奏しましょう。
教室だよりのトップへ

■ <お問い合わせ>

基本レッスン日=水〜土 13:00〜21:00まで
TEL&FAX/025-522-8338
★ 上越新堀ギター音楽院に関する感想やご意見、ご予約、お問合せについてはをください。
まずはお気軽にご相談くださいませ(^^♪
学校関係者様、軽音部のコーチ指導へ、イベント主催者様も演奏依頼承り致します。

トップページへ戻る