トップページ

2014年11月号

ラジオ体操第2

■ <教室だより11月号>

噴火、デング熱、エボラウィルスなど世界中がなにやらおかしい状態になってきていますね。
天災だと言ってもほとんど人間が招いたものなのでしょう。でもここ日本はその中でも自然に囲まれ物質的にも豊かな国です。
なのに毎年自死者が3万人いる現状。今では都心の方では人身事故で電車が止まる事は珍しい事ではなくなってしまいました。
心の豊かさが必要、それを学ぶには音楽が一番の栄養となる。知れば知るほど、生きがい作りのヒントにもなるもの。
特に最近新堀先生が出筆した「音楽生活のすすめ」「ギター演奏のすすめ」には数々のヒントが書かれています。
皆さん是非、手に取りお読みになってください。しっかり学ぶとはこういうことだと思います。
私からの意見も大切ですが、創立57年培ってきたご意見はとても重要です。
日本がもっと心豊かにあってもらいたいという気持ちがこの本を作ったそうです。おすすめです。

さて心豊かになるためにも、健康第一でないといけませんね。私もようやく先月中旬からダイエット生活し始めました。
(もう、何回目でしょう;汗)普段から2食生活にも慣れてきましたし、禁酒もなんとか続いております。
ダイエット内容はブログの方で書いてありますのでお暇な時にでも覗いてみてくださいね。
お蔭様で、3kgは痩せました。(太ったり痩せたりしておりますが、…一応;)教室でジャージに着替えて、ストレッチやらスクワット、
レッグマジックで1時間以上は身体を動かすようになってきました。
幾分お腹のポッコリは減った気もしますが…とりあえず継続出来る内容で無理なく痩せたらいいなと思っております。
皆さんご存知でした?人間が3食食べる生活になったのは、あの有名人“エジソン”なのです。
彼が作ったトースターを売る為の宣伝文句で「私みたいに賢くなるには、私のように3食にすることだ!」とのことみたいです。
西洋文化が入ってきた昭和初期くらいから日本も3食生活みたいですからね。
今の時代、どこに行っても食べ物は腐るほどありますから、逆に減らした方が私の身体には良いみたいです。
その代わり1食ごとはしっかり食べております。3食目がどうしても夜食になってしまうので止めました。
まぁ有名人の中には1日1食の方もいる世の中ですからね。
無理なくできればそれに越したことはないですね。自分に合うやり方をして楽しい音楽生活を身につけていこうではありませんか。
芸術の秋としていきましょうね。

■ <にっしー先生のワンポイントアドバイス>

音楽の心を!本質を掴みましょう♪
少々間違ったとしても、またつっかえたとしても、作品が生まれた背景をしっかりと理解して、
作者の伝えようとしているものを表現することに情熱を注いだ、すなわち「音楽の心をつかむ」ことに
精魂を傾けた演奏の方が聴く者に大きな感動をもたらすことができるのです。
ギターを弾く時に、なによりも大切なのは間違いを気にせず演奏を楽しむことです。
ギターを弾くことのもたらす幸福、喜びを感じながら演奏していれば、どんな曲でもいつの間にか
スラスラと弾けるようになっているはずです。
上記は新堀先生の「ギター演奏のすすめ」の一文です。
大いに楽しみましょう!!!!!!ねっ!


教室だよりのトップへ

■ <お問い合わせ>

基本レッスン日=水〜土 13:00〜21:00まで
TEL&FAX/025-522-8338
★ 上越新堀ギター音楽院高田教室に関する感想やご意見、ご予約、お問合せについてはをください。
尚、業者の方については一切返信しません。

トップページへ戻る