トップページ

2014年6月号

2本?!って。

■ <教室だより6月号>

6月号ハーモニーには去る4月27日に新堀本部の総会に行った時の写真に後姿の私が写っています。(正面じゃないのがまたミソ?!)あと、今月号はギター特集です。保存版ですからしっかりとギターのことを知っていきましょう。別件としてコンビニのコピー機でいろいろ楽譜を調べてみることもおすすめしておきます!(ぷりんと楽譜)

■ <にっしー先生のワンポイントアドバイス>

弾きたい気持ちを持ち続けることの大切さ。
誰だってギターを手にしたら上手く弾きたいに決まっています。上手くなる為にはギターを触らないと上達しません。ではギターを触りたい気持ちになるにはどうすればよいか?そこをテーマに考えてみた方が良いのではないでしょうか。憧れを持ち続けること。こうなりたいと明確に目標を持つこと。そのためにどう弾けばいいか考える。あれもこれもいっぱいやらないで、ひとつの練習のテーマをひとつずつ出来るようにしていく。それからギターに触る。 (例えば、右手だけの練習や左手重視の練習。両手を合わせる練習…。曲になれば基本練習も大切ですし、内容表現も重要ですし、脳みそフル回転しなきゃいけません。ですが、一番苦手なことに取り掛かっているかどうかもとても大切です。特に個人練習の場合メトロノームを使っているかどうかはとても重要です。使っていない方は致命的な欠点が発生しています。)…長々書いてしまいましたが、細かい話しもいっぱいありますので又その内にします。 ですがやっぱり一番は夢(憧れ)を持ち、やってみたいことをやってみることではないでしょうか?それからなにをしなきゃいけないのかが分かるはずなので、少しずつ簡単なことからコツコツ積み上げていく事が大切だと思いますし、急がば回れ精神でそのコツコツの楽しさを理解しながらやっていく事だと思いますよね。結果的に上達していくものですから、焦る必要はありません。やることが分かればあとは実行のみ。一緒に楽しくギターを弾いていきましょう!


教室だよりのトップへ

■ <お問い合わせ>

基本レッスン日=水〜土 13:00〜21:00まで
TEL&FAX/025-522-8338
★ 上越新堀ギター音楽院高田教室に関する感想やご意見、ご予約、お問合せについてはをください。
尚、業者の方については一切返信しません。

トップページへ戻る